お客様の『商売繁盛』のため、手となり足となりご奉仕させていただきます。
E-mail earth2016@gaia.eonet.ne.jp📱090-3993-8301 📠073-460-8933 

事業内容

  • はこぶ 
    軽貨物運送全般 
    Light freight transport in general

    ♦ ルート配送(ルート配送・宅配便・デリバリー)
      Route delivery 
    ♦ チャーター便(短距離~長距離)
      Chartered transportation
    ♦ ちょっとそこまで便(超短距離)
      Ultra-single-distance transport
    ♦ デリバリーの代行(和歌山市、海南市限定)
      Delivery agency (Wakayama City, Hainan City only)
    ♦ お客様がジモティ・メルカリ・ラクマ・ヤフオク等で売買した商品もお運び致します。
       We also carry products that customers have bought and sold at Zimoti, Mercari, Lakma, Yahoo Auction, etc.

    ♦ ミニミニお引越し(時間制料金)
     Mini-mini moving (hourly fee)

    * 時間制、距離制の2パターンの料金体系がございます。
    * 弊社の軽バンに積める範囲であれば、どれだけ積んでも料金は変わりません。個数がまとまれば、宅配便よりも速く、安くお届けできます。
    * 大手宅配会社様が運べないサイズのお荷物でも、弊社の車両に積載できるものならお運び致します。
    *大手宅配会社様では、お預かりしたお荷物を一旦中継地点で積み替えるため破損するリスクが生じますが、弊社では荷積みしましたらそのまま目的地までお運びするのでそのようなリスクはございません。

    *引越し業務では、引越し専門業者のような養生等は出来ませんので予めご了承願います。荷作りもお客様でお願いします。(その分格安設定にしております)
    注)冷蔵庫につきましては、荷台サイズの都合上、高さ1100㎜までしかお運びできませんので、予めご了承ください。

    ♦ 『料金について』のページ内に注意事項を記載しておりますので、必ずお読みください。

  •      

    * 運送貨物損害賠償保険加入済です。
    * 輸送中500万円・作業中、保管中2500万円
    You have already covered the freight damage insurance.
    5 million yen during transportation, 25 million yen during storage while working 

    《新型コロナウィルス感染予防対策》
    弊社では業務開始前の検温並びにマスクを着用し、除菌シート等を使用してハンドルやドアノブ等、手の触れる所を殺菌することで、お客様の大切なお荷物を安全にお運びできるよう努めます。
    << New Coronavirus infection prevention measures >>
    We will try to carry your precious luggage safely by wearing temperature masks and masks before starting work and sterilizing the handle, door knob, etc. where you can touch with a disinfection sheet etc. ..

  • つくる
    (to make)
    あらゆる看板&コロナウィルス対策用アクリルパーテーションの設計・製作・施工
    (Design, manufacture and construction of acrylic signs for all signs and coronavirus measures)

    ◎ お客様の御予算に応じた効果的な看板をご提供いたします。
    ♦ サインディスプレイの製作(別注看板・規格看板)
    * 屋上看板・突き出し看板・壁面看板・スタンド看板・野立て看板・etc
    ♦ インクジェットプリンター出力加工(小さなものから大きなもの迄)
    ♦ レーザー切り文字加工(ステンレス・アクリル・その他)
    ♦ 3Dプリンター加工(300×300×300)
    ♦ 各種ステッカー、粘着フィルム切り文字の製作
    ♦ 車両マーキングフィルム貼り(乗用車・トラック)
    ♦ サンドブラスト加工全般(小さなものから大きなものまで)
    ♦ 木製彫刻看板の製作(小さなものから大きなもの迄)
    ♦ ステンレス製オリジナル表札の製作(300×300迄)
    ♦ オリジナルコース―ターの製作(フェルト・ステンレス)
    ♦ オリジナル名刺の作成(少々高価な名刺です)
    ♦ 標識関係(オリジナル標識等)
    ♦ 災害対策の飛散防止フィルム貼り(窓ガラス)
    ♦ 目隠し用フィルム貼り全般(窓ガラス・間仕切りガラス)
    ♦ 看板の点検・補修・修理・撤去 (小型~大型まで)
    ♦ その他サイン関係全般
    ♦ プラスチック板及びアルミ複合板等の取り付け工事(目隠し用・カーポート用・その他)
    ♦ 設計から施工までお任せください。
    ♦ お客様がネットその他で購入された看板を、弊社でお取り付けさせて頂くことも可能ですので、遠慮なくお申し付けください。

    * 和歌山県屋外広告業登録 (1)第685号
    * 和歌山市屋外広告業登録 和歌山市 第529号

  •      

    ♦ 弊社で設計⇒製作⇒施工の製品につきましては、施工後1年間の保証を致しますので安心してお任せください。
     For products designed by our company, manufacturing, and construction, we will guarantee one year after construction, so please leave it to us with confidence.

    注)状況により保証対象外となりますので予めご了承願います。 
    Please note that it is not covered by the warranty depending on the situation.

    ・詳しくは『料金について』のページ内、注意事項を必ずご確認願います。
    ・For details, please be sure to check the precautions on the "About Charges" page.

  •      

    ♦ 古い看板や落下しそうな看板は、重大事故等が発生する前に、修理及び撤去することをお勧めいたします。
    ♦ We recommend that you repair and remove old signs and falling signs before a serious accident occurs.

    ◎ もし、御社の所有・管理する物件で看板の落下事故が発生して人身事故が起きてしまったら、、、
    その責任はいったい誰に?

    ◆経済的損失の可能性
    ①損害賠償金(慰謝料、逸失利益、将来の介護費用など)
    ②社会的責任(謝罪会見・謝罪広告、被害対応 他)に関する危機管理費用
    ③安全軽視の風評によるテナントの契約率の低下
    ④ビルそのものの試算価値の減価、売却損の発生 など

    ◆刑事的・行政的損失の可能性
    ①業務過失致死傷による懲役もしくは罰金
    ②事件・事故原因の確定及び業務改善に伴う業務停止命令 など

  •      

    ♦ 新型コロナウィルス対策用アクリル板の制作・施工全般

    ♦ ステンレス板・スチール板・プラスチック板等の加工全般 

    *寸法精度が必要な時、高度な技術が必要な時、他社では出来ないと断わられた時、そんな時は一度ご相談ください。

  • 斬新なアイデアや卓越した技術と、多種多様な機械を駆使して、お客様のご希望に沿うよう努力いたします。 
    We strive to meet the needs of our customers by making full use of innovative ideas, outstanding technology, and a wide variety of machines.  

     
    ♦ 弊社の提携工場には、大型レーザーマシン・小型レーザーマシン・NCルーターマシン・大型サンドブラスター・大型シャーリング・大型プレスブレーキ・コーナーシャーリング・3Ⅾプリンター・プラスチック接着専用器・スポット溶接機・鉄板切断プラズマ・半自動溶接機・TIG溶接機・3次元CAD・2次元CAD・インクジェットプリンター・カッティングマシ等々、多種多様な機械を設けております。

  • あそぶ 
    (Play)

    毎年2月頃に鈴鹿ツインサーキットを貸切り、マイカーを持ち込んでの走行会を行っております。 ご興味のある方は遠慮なくお問い合わせ下さいませ。(当日はラップタイムの計測も致します。)

    当走行会には、会社員の方や会社の社長さん、自動車学校の先生、お医者さん等々、下は18歳から上は76歳までの幅広い年齢・職業の方が参加しており、和気あいあいとした雰囲気の中で行われています。
    サーキット走行は危険だと思われてる方がおられますが、実際に経験した感想では、ルールに則って走行をした場合、ある意味一般道や高速道路を走行するよりも安全だと感じたことです。それと、サーキット走行では強いブレーキングや高速コーナリング、さらにはスピンしそうになった時の立て直しなど、公道では絶対に練習できないことを、ある程度安全が確保された環境で体験することができます。そのような体験をすることで公道での事故回避にも非常に役立つと思いますし、より一層安全運転を心がけるようになります。(因みに吾輩はゴールド免許です)
    そんな中で思ったことは、もちろんクルマ好きの方にはサーキット走行を楽しんで頂きたいのですが、そうでない方にも是非一度、実際にコースを走りマイカーの挙動やブレーキ性能等々を体験することで、交通事故防止(事故回避)につながればと感じた次第です。

  •      

    ♦ 添付画像左から、元2輪耐久レーサー・元某大学の非常勤講師・NSX-Rのオーナーで吾輩の師匠、元凄腕カーレーサー(ハコのスペシャリスト)で大物モータースポーツジャーナリスト・NSX-Rのオーナーである黒沢元治氏(通称ガンさん)、そして吾輩です。